【代理店募集】脱サラで起業するには

代理店募集のサービスサイトを活用しよう

脱サラと代理店募集について

一般的に脱サラとは「サラリーマンを脱する」という意味を持つ言葉です。これまで会社員などの正規で雇用されていた人がいったん退職して、新たに事業を立ち上げることを「脱サラ」と言います。

日本国内では従これまで長きに渡ってサラリーマンの終身雇用制度が確立されていました。

しかし、近年は派遣社員やパート勤務の人が増えている状況にあり、ワーキングスタイルが多様化してきたことから、従来の終身雇用制度が崩れてきました。「このまま正社員として働いていても給料やボーナスの昇給の見込みが薄く、定年まで働けるかどうか」と、不安を覚える人も多いようです。

そのような状況の中で、正規雇用されていた会社をいったん退職して、自分で新たに会社を興す人や、個人事業主として働く人も増えています。

その一方で、代理店として事業を経営するケースも増えています。脱サラした後に代理店募集のサービスサイトで案件を探して応募する人も多いです。

代理店や特約店として新たに事業を立ち上げたいと考えている方は、脱サラで起業するためのファーストステップとして、代理店募集のサービスサイトを活用してはいかがでしょうか。

代理店募集の案件について

それでは、代理店募集のサービスサイトにはどのような案件が掲載されているのでしょうか。

代理店募集のサービスサイトでは、代理店・取次店・特約店・フランチャイズ店に関する情報が満載です。中でももっとも多いのが、保険 (生命保険・自動車保険・自転車保険・火災保険・損害保険など) の代理店募集です。

具体的な案件の事例を挙げると、楽天損保・楽天生命の代理店募集、損保ジャパンの代理店募集、セコム損保の代理店募集、オリックス生命の代理店募集、共済の代理店募集、少額短期保険の代理店募集などがあります。

通信業界では電話・携帯・プロバイダ・ケーブルテレビ・ライブ配信などの代理店募集案件が多いです。

通信業界で具体的な案件の事例を挙げると、フレッツ代理店募集、楽天モバイルの代理店募集、NURO光の代理店募集、UQモバイルの代理店募集、ソフトバンク光の代理店募集、eo光 (イオ光) の代理店募集、光コラボ代理店募集などがあります。