田舎への移住、地元へのUターンに欠かすことのできない就職・転職活動。
飯島町では、町に住みたい皆さんの仕事探しをサポートする、「信州いいじま仕事場ツアー」を平成29年2月2~3日の2日間の行程で開催しました。
今回はツアーの様子を振り返ります。

行程の概要

<1日目>

飯島町役場集合(13:00)→企業訪問(4社)→ 蕎麦打ち体験会 → 交流会(21:00終了)

<2日目>

飯島町役場集合(08:20)→企業訪問(5社)→ 終了・解散(13:00終了)

飯島町役場集合

仕事場ツアー

参加者さんが緊張する中、下平町長が飯島町を紹介しています。ちょっと熱が入りすぎ、話が止まらないため出発時間が遅れてのスタート(笑)

企業訪問1社目「湯沢新聞店」

湯沢新聞店

湯沢新聞店さんは、名前のとおり新聞の配達、チラシの折り込みなどが主なお仕事。
時間も朝3時頃からと早めの出勤。
勤務時間など不安がある参加者さんへ、「夜勤のあるお仕事に比べ、朝は早いけど時間は一定だから慣れてしまえば生活リズムは崩れない。また、15時頃には終わるので、自分の時間は作れますよ」とアドバイス。
現在、正社員、配達のパート従業員を募集しています。

企業訪問2社目「特別養護老人ホーム 越百園」

特別養護老人ホーム 越百園

越百園さんは、全100床の老人ホーム。
入居者さんの生活に合わせて食事や入浴の介助を行います。
上伊那福祉協会で運営していますが、基本は飯島町での勤務となります。
現在、契約職員(パート可)を募集しています。

企業訪問3社目「信州里の菓工房」

信州里の菓工房

信州里の菓工房さんは平成21年の開店以来、栗菓子の製造、販売を行っています。
従業員さんの接客や雰囲気からは、「ただ製造し、販売する」ではなく、「関わるすべての皆さんを幸せにする」という経営理念が伝わってきますね。
現在、正社員、パートを募集しています。

企業訪問4社目「南信精機製作所」

南信精機製作所

南信精機製作所さんは、飯島町を代表する製造企業です。
製品の説明を受けると、みんなが使っている車や携帯電話にも組み込まれていることがわかり、急に身近な存在になります。
移住やUターンされた方の採用も多くあり、産休・育休制度や時短勤務など福利厚生もしっかりしています。
正社員、パートを通年採用しています。

蕎麦打ち交流会

企業訪問だけでは、飯島町の魅力は語れないという担当者の思いから、夜は参加者さんと企業の皆さんと一緒に「蕎麦打ち体験」を行いました。
みんな同じ作業を行うことで、親近感がわき、和やかな雰囲気の中で質問や交流ができました。
また、企業の皆さんも皆、地域の方なので、飯島町の魅力や住み心地についても話をしてくれました。
移住後も力強い味方になってくれますね。
話は尽きませんが、1日目はこれにて終了。

企業訪問5社目「下平工業」

下平工業

下平工業さんは、自動車のエンジン部分などにも用いられるアルミを鋳造する製造企業です。
熔かしたアルミを使用するため、夏は暑く大変な職場ですが、この伊那谷に同業企業は数軒しかなく、社会ニーズの高い企業です。
品質管理の部署は女性も多く働いています。
現在、正社員、パートを募集しています。

企業訪問6社目「生協総合ケアセンターいいじま」

生協総合ケアセンターいいじま

ひと昔前、ここにはコスモ21というスーパーがあり、その跡地を活用して医療、介護、福祉をすべて引き受けているのが、生協総合ケアセンターいいじまさんです。
月に一度、敷地の中央に位置する屋根下で、「こすも市」が開催され、地域との交流が図られています。
現在、介護福祉士、ケアマネなど有資格者を募集しています。

企業訪問7社目「シンセイ」

シンセイ

シンセイさんは、インスタント食品のパッケージを行っている企業です。
近々新しいラインの稼働を予定しており、正社員、パートを募集しています。
飯島町に来てまもない企業ですが、本家の電子部品製造はお隣の駒ヶ根市で行っています。

企業訪問8社目「田切農産」

田切農産

田切農産さんは、日本農業賞など農業分野における数多くの表彰を受けている農業法人です。
栽培、加工、販売まで行い、農業未経験者も多く受入れしており、飯島町で新規就農をお考えの皆さんの強い味方です。
現在、パートを募集しています。

企業訪問9社目「内堀醸造アルプス工場」

内堀醸造アルプス工場

内堀醸造さんは、岐阜県に本社を持つ酢の製造企業です。
「酢造りは酒造りから」という理念に基づき、自社による一貫した製造を行っています。
また、伝統ある企業ですが最新の技術や設備、商品開発に取り組んでいます。
現在、正社員を募集しています。

まとめ

信州いいじま仕事場ツアー

参加いただいた皆さんからは、「都会の就職フェアにはない、❝地域密着感❞と飯島の人の人柄を知ることができた」、「地元企業の商品を購入するきっかけになりそう」といった声も聞かれ、単に就職することだけでなく、飯島町に愛着を持っていただき、I・Uターンするきっかけとなるイベントとなりました。

また、このツアーにご協力いただいた企業の皆さんは平日の業務稼働中にも関わらず丁寧な説明をいただきました。
そこには、単に「人が足りない」という問題だけではなく、熱意のある人を採用したいという積極的なI・Uターン者の受入れを行う気持ちを感じることができました。
今後も、開催時期や内容を変えながら、地域愛を感じていただけるような仕事場ツアーを計画していきたいですね。

2日間、ご参加・ご協力いただいた皆さま大変お疲れさまでした。
飯島町では、無料職業紹介事業を通じて、I・Uターンしたい方と企業のマッチングを行っておりますので、イベント終了後も積極的にご相談下さい。

 


飯島町役場 企画政策課 定住促進室
TEL.0265-86-3111(内線224、225)
FAX.0265-86-4395
e-mail:iiteijyuu@town.iijima.lg.jp