中央アルプス摺窪避難小屋について

投稿者:

摺鉢窪避難小屋の状況について、下記にて3点お知らせいたします。

  1. 現在、ご利用可能です。また、雨水タンクもありますので煮沸等していただきご利用ください。
  2. 屋根の一部が破損しています。現在対応を検討中ですが、雨天時には雨漏りが予想されますので、宿泊時にはその箇所を避けてご利用ください。
  3. 上記2に関わり、内部に一部カビが発生しております。

【お問い合わせ】
地域創造課 観光係
TEL:0265-86-3111(代)内線126,127
FAX:0265-86-2051

2件のコメント

  1. 利用可能のなりましてから1年が経過しますが、
    屋根の復旧等、その後の状況は如何でしょうか?

    1. 峯田様
      この度はお問合せいただきありがとうございます。
      飯島町役場観光係の酒井と申します。
      ご質問いただきました、摺鉢窪避難小屋の現状をお伝えします。
      屋根は現在も仮復旧の状態であり、雨天時は若干の吹きこみも見受けられます。
      併せて、小屋内にカビの発生、湿度が高くなっております。
      ただし、通常でお泊りいただく分には可能でありますので、状況をご承知の上ご利用いただければ幸いです。
      なお、本日(7/8~9)管理登山を行い、雨水タンクの設置及びトイレ等の清掃は完了しておりますのでご承知おき願います。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です