飯島町消防団救護隊が「第25回長野県赤十字救急法大会」へ出場

9月14日(土)に安曇野市にて開催されました「第25回長野県赤十字救急法大会」に飯島町消防団から救護隊が参加しました。

午前は、1チーム3人編成としてリレー形式で三角巾の手当を行う「三角巾リレー」に飯島町消防団救護隊からは3チームが出場。日ごろの練習の成果を十分に発揮し、3チームすべてが金賞を受賞しました。

午後には、3~4チーム(1チーム3人編成)が合同チームとなって救護の総合演習を行いました。場面設定の説明は演習開始前に行われ、合同チーム内でリーダー、役割を決めた後、演習がスタート。演習では時間とともに傷病者の容体が変わる、新たな傷病者の発生など刻々と変化する状況へチームで一丸となって対応しました。


過去の記事はそれぞれ下記をご覧ください


2018年のまちかどトピックスはこちらをご覧ください

2017年のまちかどトピックスはこちらをご覧ください

2016年のまちかどトピックスはこちらをご覧ください