まちかどトピックス(伊那県発足150年記念講演会)

伊那県発足150年記念講演会

今から150年前の9月17日(旧暦の8月2日)、飯島陣屋に県庁が置かれ「伊那県」が誕生しました。それから150年が経過した9月17日、飯島陣屋にて伊那県誕生の足跡を辿る記念講演会が開催されました。

講演は、前長野県立歴史館学芸部長の青木隆幸先生をお迎えし『伊那県発足150年記念講演会~伊那県から考える「西郷どん」の時代~』と題して行われました。

県内各地から集まった約50人の参加者が伊那県の歴史を学びました。
「過去を振り返ることに人間の尊厳がある」という講演冒頭の先生の言葉が印象的でした。


過去の記事はそれぞれ下記をご覧ください


2017年のまちかどトピックスはこちらをご覧ください

2016年のまちかどトピックスはこちらをご覧ください